w-inds.橘慶太セルフプロデュースの新曲MVを公開&ニコ生特番決定
デビュー15周年を迎えている3人組ダンスボーカルユニットw-inds.が、来年1月11日に発売するニューシングル『We Don’t Need To Talk Anymore』のミュージックビデオを公開。 通算38枚目となる今作は、橘慶太が作詞作曲編曲を手掛けたセルフプロデュース作品。サビに歌のないヴォーカルドロップが特徴的なダンスナンバーとなっており、緊急車両を背景に男女の禁断の愛を表現。EDMの制作手法の一つであるヴォーカルドロップで、メインヴォーカルの一部をシンセサイザーに変換して楽器として扱いサビを構成することによって、緊迫感のあるダンスの連続が楽しめるMVに仕上がっている。 15年の時を経てなお進化を続ける歌唱力とダンスにますます注目だ。 12月22日には東京ワンピースタワーからのニコ生特番も放送される。 【番組詳細】 「w-inds.×ONE PIECE」ニコ生スペシャル放送@東京ワンピースタワー 12月22日(木)22:00~23:30 http://live.nicovideo.jp/watch/lv284124580 ワンピース大好きなw-inds.の3人をおもてなし!デビュー15周年を迎えたw-indsが、東京ワンピースタワーから生放送!様々なクイズやゲームに挑戦しつつ、12月28日に発売となる「ONE PIECE FILM GOLD」、「w-inds. 15th Anniversary LIVE TOUR 2016“Forever Memories”」の魅力に迫る! 「w-inds.×ONE PIECE」ニコ生スペシャル放送@東京ワンピースタワー