96猫 新曲がTVアニメ「クズの本懐」OPテーマに決定
12月15日にフジテレビで行われた“ノイタミナプロジェクト発表会2017”にて、TVアニメ「クズの本懐」最新情報が解禁となり、96猫の新曲『嘘の火花』がオープニングテーマに決定した事が発表された。 動画投稿サイトで絶大な人気を誇るシンガー、96 猫が物語の主人公、花火の心情をスピード感あるサウンドに乗せて歌い上げる。 今回OPに起用された事に関して96猫は、「作中では本当の気持ちを隠しながら、自分に嘘をついて生きるキャラクターが描かれています。私も同じようにやりたい事があっても、なかなか上手くいかないという経験があり、そんなもどかしい気持ちを、少女らしさを残しつつ、歌わせて頂きました。」とコメントしている。 「クズの本懐」は、横槍メンゴ原作の月刊“ビッグガンガン”で連載中の人気漫画。(掲載:月刊「ビッグガンガン」スクウェア・エニックス刊)2017年春で完結することも発表され、2017年1月12日から放送開始となるTVアニメも完結まで描かれることが併せて発表された。 そして、今回の発表会にてオープニング・テーマ情報と共に、主題歌を使用した第2弾アニメーションPVの公開も新たに発表された。テーマの世界観に加え、色鮮やかなアニメーション映像により描かれるTVアニメ「クズの本懐」の映像を是非、堪能して頂きたい。 TVアニメ「クズの本懐」は、実写ドラマ化なども決定。2017年1月12日からの放送に向けて、アニメ公式サイトや、公式Twitterにて、順次詳細情報が解禁されるので、楽しみにしていてほしい。 ©横槍メンゴ/SQUARE ENIX・「クズの本懐」製作委員会