平祐奈、姉の平愛梨誕生日に長友選手から「32本の赤いバラ」明かす
若手女優として活躍する平祐奈が12日、アメブロオフィシャルブログを更新し、姉である平愛梨の32歳誕生日をお祝いしたことや、「アモーレ」から 32本の赤いバラの花束が届いたことも披露した。 「愛ちゃんおめでとう!」と題したブログには、「今日は愛ちゃんの誕生日〜!おめでとう‼︎‼︎‼︎‼︎‼︎日付変わって、兄とお祝いしました」とつづり、美男美女3ショットを公開。また、姉・愛梨が交際している遠距離の“アモーレ”・サッカー日本代表DFの長友佑都選手から0時ぴったりに“32本の赤いバラ花束”が届いたことも明かした。 「ほんと愛ちゃんが私のお姉ちゃんでよかった!優しい優しいあいちゃんからは学ぶことがたくさんあります。私も愛ちゃんのような太陽の人になりたい普段は恥ずかしくて言えないから、特別な日に言わせて…笑 おめでたい」と照れた様子でお祝いのメッセージを伝えた。 また、平愛梨のオフィシャルブログでも「今思うこと。「ありがとう」私に出逢ってくれた全ての皆様に感謝。そして、お腹を痛めて産んでくれた母。母を愛してくれた父。私、女の子に生まれてよかった。たくさんのありがとうを感じます。」と感謝の気持ちを綴っている。 ※画像は平祐奈アメブロオフィシャルブログより引用