NMB48薮下柊の卒業発表にファン、メンバー衝撃
NMB48の人気メンバーである薮下柊が、NMB48劇場で開催された自身の生誕祭となるNMB48 Team BⅡ「逆上がり」公演にて卒業を発表した。卒業時期は未定だという。 薮下は、次世代のセンター・エース候補として注目され、最近では大好きな阪神タイガース関連の仕事を担当するなど順調に人気を獲得していった。 ここ最近のNMB48は、絶対的なエースだった渡辺美優紀の卒業、そしてセンターとしてNMB48を引っ張り続けてきた山本彩がソロ活動を開始するなど大きく変わっていた。 その中で、若手メンバーを中心に「センター」獲得を表明する場面が多くその中でもパフォーマンスと人気の高さでセンターに近いメンバーとして薮下は認知されていた。 この発表に、メンバーたちも驚きを隠せないようだ。 山尾梨奈は「何回見ても信じることが出来ません。 来年からいっぱい楽しい思い出を 作る気満々なんです……(@yamarina_1210より引用)」、 白間美瑠は「しゅうちゃん、、本間に言ってる、、、ら(@shiromiru36より引用)」と動揺を隠せないようだ。 NMB48で最も仲の良いと言える渋谷凪咲 ‏は、「私が人生で柊に出会えた事は、運を使い過ぎてしまったようなラッキーな出来事。(@_Nagisa_Shibuyaより引用)」 と、太陽のような笑顔と明るい性格で、ファンだけでなくメンバーからも愛され信頼を得ていた。 ファンからもSNSを中心に驚きの声が多く、早すぎる卒業を悲しむものが多い。 メンバーからもファンからも愛された薮下、彼女の決断はきっと今後のNMB48に大きなターニングポイントとなるだろう。 以下、薮下のコメント全文。 「18歳になった私から皆さんに伝えたいことがあります。時期はまだ決まって無いんですが  私は、NMB48を卒業します。ファンの皆さんがワクワクしながら準備をしてくださった生誕祭で発表ってどうかな?って思ったんですけど1番に伝えたいのはずっと一緒に頑張ってきた私のファンの皆さんなので、今日皆さんに伝えることにしました。びっくりさせてしまいごめんなさい。ほんとにほんとに思い出が数えきれないくらいあって、その思い出一つ一つがむちゃくちゃ濃いです。入りたての頃、ぼや~とだけど憧れてたことが、思い返すとたくさん叶えることができていて、その一つ一つが絶対にNMB48じゃないと叶えられなかったことだったりするので、あの時NMB48のオーディションを見つけて勝手に応募してよかったなって心から思います!NMB48として活動している時がほんとに幸せです私はずっとやりたいことがあって、でもNMB48が凄く大切だし、まだできることがあるんじゃないかなとかも思ったしでもなぁ~ 、ってたくさんたくさん考えました。NMB48に加入する時よりも高校受験の時よりもなによりも卒業することが1番1番悩みました。やめてからは今までの生活とは全く変わって勉学のほうに励むことになります自分で決めたからには絶対に頑張ります。私のことを応援してくださったファンの皆さんほんとにいつもありがとうございます!!いつも色んな相談に乗ってくれて、私のために色々してくれたマネージャーの皆さん、全てのスタッフの皆さん、本当に本当に感謝してます。一緒に頑張ってくれたメンバーのみんなほんとうにありがとう。そして、完璧な私の思春期・反抗期を受け止めて絶対に私の味方になってくれる家族のみんなにはほんとに感謝してます!絶対に親孝行したいです。家族のみんなが卒業を後押ししてくれたから決断することができました。私は周りの人たちに本当にお世話になりました!NMB48に入ってから出会った人たちが本当に大好きです。そして本当に本当に感謝してます!ありがとうございます!最後まで勝手なんですが、次の道へと進む私を応援していただけたらなと思います!最高の生誕祭をありがとうございました!」 写真(C)NMB48