『グリーンボーイズ』菅田将暉らGReeeeNの名曲に新たな息吹、シングル詳細発表
映画「キセキ -あの日のソビト-」の劇中でGReeeeNを演じるリーダー・ヒデ役の菅田将暉、ナビ役の横浜流星、クニ役の成田凌、ソウ役の杉野遥亮からなるグリーンボーイズ。 GReeeeNのデビュー日でもある1月24日(火)にデビューシングルとなる『グリーンボーイズ』をリリースする。 商品形態は初回生産限定盤と通常盤(初回仕様限定盤)の2形態で、収録曲は、映画「キセキ -あの日のソビト-」の劇中でもグリーンボーイズが歌っている、GReeeeN結成のきっかけとなった『声』、GReeeeNデビュー曲の『道』、そして、映画のタイトルでもあり、GReeeeNの代表曲でもある『キセキ』の3曲を収録。いずれの楽曲も GReeeeNの名曲に新たな息吹を吹き込んだ”グリーンボーイズの歌”となったようだ。 さらに、初回生産限定盤には『声』のミュージックビデオを収録。グリーンボーイズの4人の表情と動きで『声』を伝えるミュージックビデオが完成した。 また、Loppi(ローソン・ミニストップ)・HMV限定セットとして、クリアファイル3種セット付きのバンドルを、全国のローソン・ミニストップ店内のLoppiでは12/10(土)AM10時より受付開始。 ローチケHMV(店舗・オンライン)での予約もできる。 映画「キセキ -あの日のソビト-」 2017年1月28日(土)全国公開 (C)2017「キセキ ーあの日のソビトー」製作委員会