GReeeeN まさかの音楽番組初出演!?
2007年1月24日にシングル『道』でメジャーデビューを果たしたGReeeeN。今週12月7日はフジテレビ系ドラマ「キャリア〜掟破りの警察署長〜」の主題歌となっている『暁の君に』を発売し、来年1月24日に、デビュー10周年を迎え、この日に10年のシングル曲を全て網羅したシングルコレクション『ALL SINGLeeeeS ~& New Beginning~』を発売する。 そんな彼らは歯科医師として今でも仕事をしているため、顔を出さず活動をしており、もちろん音楽番組に出演したこともない。しかしながらこの10周年を前に、今夜NHK総合(22:50~23:14)で放送される「SONGS」にて、初めて音楽番組に出演する。 トークでは結成のきっかけやヒット曲『キセキ』の誕生秘話、これからのグループの未来像などを4人が語り合い、スタジオライブでは『キセキ』を「SONGS」のためのスペシャルバージョンで披露する。ナレーションは、『キセキ』が生まれるまでの物語を描いた2017年1月公開の映画「キセキ ーあの日のソビトー」で、GReeeeNのリーダー・HIDEに扮した菅田将暉が務める。 同じく8日、シングルコレクション「ALL SINGLeeeeS ~& New Beginning~」のダイジェストムービーが公開された。この10年間、『キセキ』や『遥か』を始めGReeeeNの楽曲は多くの人々の人生に寄り添ってきた。GReeeeNの楽曲を聴くと、鮮やかにその当時の出来事や情景、匂いが蘇る。このダイジェストムービーとともにあなたの10年を振り返ろう。