銀杏BOYZトリビュートアルバム 発売と同時に店頭から消える
大物アーティストから若手まで、13組のアーティストたちの「銀杏BOYZ」の解釈が刻まれた、夢のトリビュートアルバム『きれいなひとりぼっちたち』が12月7日(水)に発売された。 発売前にコラボレーション・トレイラー映像が公開されると、たちまち話題になり「もう最高」、「トレーラー見ただけで聞いただけで涙が溢れる」「青春を思い出した」、「恋がしたくなる」など熱いファンの声がSNS上などで数多く書き込まれた。 その2日後、12月7日に発売日を迎え、なんと、CDを買いに行った人たちから「まさかの在庫ぎれだった」、「二件目も売り切れ。早くききたい」、「なんで銀杏BOYZトリビュート即売り切れなんだ」「トリビュートアルバムがどこにもない!」「CD買えないからダウンロードした」というような声がTwitterなどのSNS上で相次いでいる。 アルバム発売と同時に店頭から消えるという、レコード会社の予想を大きく上回る大反響。幅広い世代で、銀杏BOYZトリビュートのブームが確実に巻き起こっているようだ。 配信も発売日から始まっているので、今すぐ聴きたい人はダウンロードするのも手かもしれない。