夢アド 新曲は2枚同時完全限定生産盤で発売
11月23日にリリースしたニューシングル『大人やらせてよ』が話題を呼んでいるアイドルグループ夢みるアドレセンス(夢アド)が、2017年1月18日にニューシングルを2枚同時発売する事が決定した。 これは、本日12月6日に渋谷WWWにて行われた夢みるアドレセンスの定期公演「YUMELIVE!JAPAN」で、本人たちからアナウンスされたもの。秋に予定されていたアルバムの発売延期に伴い、アルバムまでに3枚のシングルをリリースする事を発表していた夢みるアドレセンス。その第1弾として『大人やらせてよ』を11月にリリースし、話題を呼んでいる彼女たちだが、第2、第3弾のリリースは、まさかの2枚同時発売、さらに完全限定生産盤1コインシングルとしてリリースされる事が明らかになった。 タイトルは『恋のエフェクトMAGIC』と、『アイドルレース』。作家情報など詳細は追って明らかにされるとの事で、2015年のメジャー・デビュー以降、真心ブラザーズ、オカモトショウ(OKAMOTO’S)、志磨遼平(ドレスコーズ)、首藤義勝(KEYTALK)、MINMI、川谷絵音といった数々のアーティストによる楽曲提供で注目を集める夢アドだけに、今作はどんなアーティストからの提供曲となるのか、期待が高まる。 1月のシングルリリースとあわせて、次回定期公演「YUMELIVE!JAPAN」が1月30日に開催される事も決定。「YUMELIVE!JAPAN」は、1月14日からスタートする東名阪ワンマンツアーとはまた違った定期公演ならではの内容となるため、あわせてチェックして欲しい。 PHOTO:佐藤友昭