仮面女子月野もあ ベースで「PPAP」演奏、超かわカッコいい
最強地下アイドル仮面女子のメンバーとして活躍の月野もあ。アイドルはもちろん、コスプレ、グラビア、そしてアニメ「TO BE HERO」で念願の声優デビューを果たし、さらに逆真空空手初段と多彩。中でも”特技”の枠を越えているのがベースだ。 世界屈指のギターメーカーESPのカタログにも、SUGIZOやHIROなど名立たるミュージシャンとともに掲載されるなど、その腕前は折紙付き。そんな月野が、世界的ブームとなっているピコ太郎の『PPAP』をベースで弾く動画が話題となっている。自身のtwitterに「月野もあがオリジナルモデルベースでPPAP弾いてみた【ピコ太郎】流行りに乗って弾いてみたよ!」とコメントし、オリジナルでボーカル入りの『PPAP』にアドリブのベースラインを織り込みながら、巧みなスラッピング奏法も見せ、フルコーラス演奏している。 ファンからは「超カッケーヽ(*´ω`)ノ」「チョッパーもできるんだね!超ファンキーγ(`▽´*)オ~」「現時点で世界一可愛いPPAP。」「E-FR-MOAとめっちゃ一体感あるね。オリジナルモデル最高‼︎カッコイイぜっ‼︎」「ベース元々入ってないのにいわかんないのは凄い」「ちょっと待って、もあちゃんこんな弾けるって知らなかったwwチョッパーめっちゃ綺麗。」「かっこよすぎて惚れちゃう」「才能溢れる もあちゃんって ほんまに凄いねーー」「フォレストでスラップw」などなど、称賛コメントが止まらず、すでに1,200近くリツイートされている。 ステージでとびっきりの笑顔と元気を振りまく、アイドル・月野もあとは違う、クールなベーシスト月野からも目が離せない。 「超かわカッコいい、月野もあベースで『PPAP』」