石原佑里子 冬っぽい私服が可愛すぎてデートしたい
2016年早々、彗星のごとく現れたJDグラドル石原佑里子。クラウドファンディングで資金を集め、リリースが叶った「2017年カレンダー」(トライエックス)の記念イベントが新宿で開催された。 イベント前日には「改めて、カレンダー発売できた喜びをみなさんと分かち合いたい!是非是非、お待ちしています」とワクワク感が伝わるつぶやきをしていた石原。当日は「水着も私服もなんとなく冬っぽくしてみたよ」と、シンプルな白のニットに、黒のショートパンツと派手はないが、落ち着いたコーディネートに、このままデートに繰り出したらどんなに幸せかと思うほどの可愛さ。水着もワッフル生地の真っ赤なビキニで、まもなく訪れるクリスマスを意識し、華やかなセクシーさを演出。どちらも”ふぁっふぁ”のわたぼうし髪留めが控えめなアクセントになっている。カレンダーは意外と大胆カットが多いようで、赤のランジェリーで横たわったショットなど、ファンにはたまらない構図も興味を引く。 ファンも「赤い水着はXマスっぽくて可愛いね♡私服もゆりりんに似合ってるよ」「カレンダーちゃんと家に飾ってますよ!! 」「ゆりちゃんと白ニットの組み合わせは破壊力高すぎ、あざといですね笑」「私服すごいよかったよ」「ニット素敵」などなど、イベントに参加したファンも行けなかったファンも”ゆりりん”の私服&ビキニにメロメロだ。 Instagramには「カレンダーイベントに来てくださったみなさんありがとうございました。カレンダー飾ってねー♡」と動画メッセージもアップするなど、丁寧なファンへ気配りは、今もなお”神対応”だ。 石原は12月22日(木)に3rd DVD『初恋ゆりりん』(ギルド)を発売。宮古島で撮影されたキュートな”ゆりりん”が堪能できる一枚だ。セリフも多く、素敵な物語が展開するという。2017年もさらなる飛躍が期待される”ゆりりん”から目が離せない。 写真は石原佑里子公式twitter(@y_pyooon)より