大貫彩香 変形水着に苦戦「前屈みがとっても際どい」
女子大生の頃から、その端整な美貌と、ちょうどいい肉付きの悩殺ボディで根強い人気を誇るグラビアアイドル大貫彩香が、2年連続となる2017年もカレンダーをトライエックスから発売。記念イベントが新宿で開催された。 イベント前の囲み取材では、赤のビキニ姿で登場。「イベントではこの水着をベースに、サンタさんコスしようかと思っています」と微笑む大貫。イベントだけでなく、SNSでのファンサービスも、発売前のDVDや雑誌にも関わらず、公開可能な写真を出来るだけ紹介したり、撮影会に行けなかったファンの為に、着た衣装の詳細を公開するなど、まさに”神対応”だ。 5月に沖縄で撮り下ろしされた今回のカレンダー、露出も多く大胆な水着姿が楽しめるが、なかでも水色の変形水着がたいへんだったようで「これは、DVDを10枚出させていただいて、いろんな水着を着た中でも、なかなか苦戦しました。前屈みになると際どくなっちゃうので、ピンと背筋を伸ばしてきれいに見ていただけるようにポージングしてます。ドキドキ感を見てもらえたらなと思います。えへへ」と恥ずかしそうに語った。 一昨日新作DVDの撮影から帰って来たばかりの大貫。SNSでも撮影風景やオフショットが一部公開されていたが「次のDVDは、水着の面積もそうですけど、最新の”大貫彩香”が出来ることをぎゅっと詰め込んで、みっちり撮影したので注目してください」とアピールした。確かに今までこんな水着着たことないのでは?とドキッとするような大人な水着や、禁断の?セーラー服、大胆に肌蹴た浴衣姿などがあるようなので、来年の発売が楽しみだ。 現在、テレビ東京「じっくり聞いタロウ」でレギュラーアシスタントとしてメイド姿がキュートな大貫。準レギュラーのフジテレビ「佳代子の部屋」の収録が昨日あったそうなので、水着宣伝部員”さっちょ”の活躍を楽しみに待ちたい。