天木じゅん サンタビキニからIカップの横乳がぽろり
148cmでIカップ95cmの2次元ボディで人気の天木じゅんが、3枚目となるDVD『二次元カノジョ』(双葉社)の発売を記念したイベントを秋葉原で開催した。 季節は12月、サンタ風のビキニでに、ちいさなとんがり帽子が超キュートな姿で登場したさすがの天木は、いきなり大胆にIカップの胸元を見せアピールし、集まった報道陣も目のやり場に困るほど。 DVDは7月にバリ島で撮影された。「普段から2次元ボディと言われていまして、大人っぽかったり子供っぽかったりする私の色々な面が見られます」とタイトルに偽りなしの迫力ボディが堪能できる。お気に入りのシーンは「無邪気な顔をしてシーツにくるまって戯れているシーンです」と紹介。このシーンは”少女っぽい”天木の魅力が溢れたシーンだ。 2016年も残り1か月を切ったが、今年は「自分の大好きなグラビアのお仕事をやらせて頂いたり、バラエティ番組にも挑戦させてもらいました。今後はもっともっと成長して、天木じゅんをたくさんの人に知ってもらえるように頑張ります」と振り返った。 やはり気になるグラドルのクリスマスの予定も聞いてみると、「ラジオのお仕事とファンの方とのイベントがあります。お仕事があるのは嬉しいですけど、いつかは優しい人に包まれて過ごすクリスマスが夢です。好きなタイプは優しくて、すべてを許してくれるような男性と出会いたいです。そんな人とディズニーランドデートしたいです」とアピールした。 最後に今年を表す漢字一文字を尋ねられると「やっぱり「乳」ですね。胸を求められることが多かった年でした。来年は乳だけでなく、スタイル全体を求められるようになりたいです」と語った。無邪気な笑顔からは想像つかないが、ストイックに自分を鍛え、グラビアデビュー時より、体重を減らし、きれいなくびれラインを手に入れた。さらに最近大人っぽい表情をみせるようになり、”はっ!”とする時がある。カラダはシェイプしたが、最大の武器である”天乳”Iカップはそのままたわわなため、くびれと、横に前にとはみだしまくるおっぱいのコントラストが秀逸だ。「おっはちょんぴぃ!」とツインテールで口を尖らせるロリータの魅力もそのままに、オトナの落ち着きも手に入れた天木に期待しかない。