藤田恵名のふわむちFカップは「いい卵を使ったシフォンケーキ」
実在のフジゲームス関連会社名誉会長大久保佳代子(オアシズ)以下、秋山竜次(ロバート)、武田玲奈や、水着美女達が集結し夜な夜な会議を繰り広げる”ゲームプロモーションバラエティー”「佳代子の部屋~真夜中のゲーム会議~」(フジテレビ)。 前回からレギュラー出演となった、”いま一番脱げるシンガーソングライター”として話題沸騰の”エナメル”こと藤田恵名が、今週も大久保会長の”エロ洗礼”を受けた。 オープニングトークでは、藤田が「どんな言葉でも言っていただくと名曲っぽく歌います。卑猥な言葉でもだいじょうぶです」と大久保にキラーパスを投げてしまった。案の定「そうねー、ペッティング」とドエロい答え。”ペッティング”の意味を知らなかったというくだりはカットされていたと、放送後のtwitterで語っているが、藤田は即興で”ペッティングソング”を熱唱。大久保からは「小岩のアパートの夜を思い出したわ」と絶賛していた。 さらにエンディングでは、もはや新入グラドルの登竜門と言うべき、大久保会長の”おっぱいチェック”を受けた藤田。下から揉み上げられ、寄せられ、見ている方も興奮してしまう、さすがエロの女王大久保。藤田の美乳Fカップを堪能した感想は「柔らかい!いい卵を使ったシフォンケーキみたい」と賛辞を送った。秋山が羨ましそうに「柔らかいシフォンケーキありますもんね…」と藤田のシフォンFカップを眺めていた。 藤田はニコニコ生放送「グラ飯」のメインMCを務めているが、次回放送となる12月21日(水)は”クリスマスSP”として、鈴木ふみ奈・片岡沙耶・柳瀬早紀・白石みずほの豪華グラドル陣が集合する。20時から90分スペシャルでお送りする。ぜひこちらもチェックしてほしい。 写真は藤田恵名公式twitter(@fujitaenamel)より