映画「L-エル-」大ヒット受け、書籍版緊急増刷
広瀬アリスの主演で現在大ヒット公開中の映画「L-エル-」。この映画の書籍版「L-エル-」(KADOKAWA)の6刷が決定した。 2015年2月に発売されたAcid Black Cherryのコンセプトアルバム『L-エル-』は、“エル“という一人の女性の波乱の人生を描いた“音”と“物語”がリンクした音楽作品で、20万枚のセールスを記録。アルバムには「L-エル-」の“物語”の部分を担った約100ページのブックレットが同梱された。このブックレットの書籍版「L-エル-」が同年8月に、KADOKAWAより発売。新たなエピソードやイラストが追加されたストーリーブック「L-エル-」は、“泣ける作品”として話題を呼び、発売からわずか1週間で2刷、映画公開前には5刷まで売り上げを伸ばし、アーティストファンのみならず、幅広い層からの支持も得ていた。 また、動画配信サイトGYAO!では【読み語り版】として、映画の世界観を補完するアニメーションムービーを配信中。花澤香菜、鈴木達央、日笠陽子、茅原実里ら人気声優のナレーションとアルバム『L-エル-』の収録曲で構成された全13話の特別映像で、「予想以上に泣ける」「花澤さんのエルと達央さんのオヴェスがすごく良い」などの声も上がっている。 映画「L-エル-」を鑑賞した方のSNSでは「書籍版も読んでみたい」という声もあがるなど、映画公開の追い風を受け、まだまだ「L-エル-」の勢いは続きそうだ。