欅坂46メンバーが駅ポスター掲示に奮闘

1121日に掲示がスタートした欅坂46と京都市営地下鉄「コトキンライナー」とのコラボポスターが、121日より新たに、全駅それぞれ違うメンバーのサイン入りポスターに変わって掲示される事となった。

B1_1108_3_ol

これは京都市が若者をターゲットに観光情報等、京都市の様々な魅力を発信するスマートフォン用公式アプリ「Hello KYOTO」の応援アーティストに欅坂46が決定した事に伴う取組みのひとつで、1121日から京都市営地下鉄駅構内を中心に欅坂46とコラボレーションした京都市営地下鉄の金曜日限定深夜便である「コトキンライナー」の終電延長周知ポスターが貼り出されていた。

すでにいくつかの駅にはサイン入りのポスターが掲示されていたが、京都市営地下鉄の駅が東西線・烏丸線合わせて32駅(交差する烏丸御池駅を2重に数えて)あり、ちょうど欅坂46のメンバーが20名、けやき坂46(ひらがなけやき)のメンバーが12名の合計32名ということで、今回全メンバーのサインが揃ったタイミングで、あらためて全駅それぞれにサイン入りポスターが掲示される事となったという訳だ。

どのメンバーがどの駅なのかは非公開との事なので(交差する烏丸御池駅には2名)、実際に駅に足を運んで確認する多くのファンも予想される。

こちらのコラボポスターは「Hello KYOTO」アプリ内のAR機能でポスターを読み込むことで、Hello KYOTOアプリでしか観れない彼女達のスペシャルメッセージ動画が観る事ができるとの事。更にはコラボポスターが掲示される2017131日までの期間中にHello KYOTOアプリをダウンロードして応募すると抽選で希望のメンバーのサイン入りコラボポスターが当たるキャンペーンも実施とのことなので欅坂46ファンは見逃せない事だろう。

またメンバーが京都市営地下鉄を回りポスター掲示に奮闘する姿は1211日の欅坂46の冠番組「欅って、書けない?」(テレビ東京 日曜深夜24:3525:05 関東ローカル)でOA予定。