NMB48上西恵、初のセンター曲は妹と一緒に
NMB48が11月30日にNMB48劇場で、12月28日発売となる16枚目のシングル『僕以外の誰か』を選抜メンバーで披露した。 「ベストアーティスト2016」(日本テレビ系列)にて初披露された新曲はダンスナンバーとなり、期待の新人である山本彩加の背中をセンターの山本彩が転がるアクロバティックな振り付けも話題となっている。 各メンバーも披露後にツイッターでコメント。矢倉楓子は「じつは歌番組で着ていた衣装と 違う衣装を着ていました」、渋谷凪咲は「ダンスナンバーでラップという、NMB48にとって挑戦の曲です!!!」と新曲を紹介した。 また卒業を発表している上西恵が初センターを務めるユニット曲『途中下車』を収録することが発表される。上西はツイッターで「今回私のユニット曲が収録されています! 初のセンター曲!嬉しすぎて… 途中下車って言うんだけど めっちゃ良い曲なの!メンバーもただの趣味じゃないです!笑 一人一人にしっかりと選んだ理由があります!」とコメント。メンバーには上西怜、須藤凜々花、吉田朱里、川上礼奈、林萌々香、梅山恋和が選抜されている。今回、妹である上西怜と共に初のセンター曲を歌うことになる。 写真(C)NMB48