仮面女子 大阪ミナミに専用劇場オープン
苦節6年、構想4年、総工費3億円をかけ、ついに大阪・ミナミに最強の地下アイドルグループ「仮面女子」の専用劇場が12月上旬にオープンする。その名も「仮面女子シアター」。 東京・秋葉原の専用劇場「P・A・R・M・S」と同様、1年365日、休みなく「仮面女子WEST」のメンバーがライブを行い、定期的に東京から仮面女子も来阪、パフォーマンスを競い合う。大きな看板で道行くひとの目を引く大阪らしく、巨大な仮面がお出迎え、かに道楽も、グリコも、くいだおれ太郎もびっくりのインパクトで迫る。また、日本一のお笑いの殿堂「よしもとナンバ花月」からは距離にして1km、徒歩10分の近距離にある。まずは打倒、吉本!? を足場に全国制覇!! アイドルの新たな“聖地”から、目が離せない。 <リーダー・桜のどか コメント> 「東京・秋葉原に続き、大阪ミナミについに!仮面女子の劇場がオープンします!大阪らしくド派手に。大きな仮面が目印の新名所誕生!よしもとナンバ花月、グリコ看板、カニ道楽、くいだおれがライバルです!大阪の新たな観光地を目指して!地下アイドル仮面女子ますます勢い増して大阪を加熱していきます!!お楽しみに!!!」