SKE48センターに紺野あさ美アナ、冬の代表ソングで実現
2014年12月にリリースされSKE48の代表的な冬ソングとなっている『12月のカンガルー』。この曲は、SKE48で大胆なセンター交代が行われた楽曲であり、当時のキャッチコピー「センター、変わりました。」を彷彿とさせるような出来事が起こった。 当サイトで昨日いち早く配信した「紺野、今から踊るってよ」とSKE48のコラボ。なんと、センターにテレビ東京アナウンサー紺野あさ美が起用されたという事実が判明。 番組収録にて『12月のカンガルー』のセンターを北川綾巴と共に紺野あさ美アナが務めたというのだ。紺野あさ美アナと踊りの共演が実現できたことに対し、一緒にセンターを務めた北川綾巴は「いつもとは違う方が隣にいてとても緊張しましたが、とても楽しかったです!」とコメント。 SKE48のメンバーからは「モーニング娘。に在籍されていた紺野さんと共演できるなんて夢のよう!」「紺野さんがSKE48の楽曲を踊ってくだされるなんて感激!」など、喜びの声が多数聞こえてきた。 番組は2016年12月25日テレビ東京にてO.A.予定。関東地区以外の方も番組オフィシャルHPで視聴可能。