ゴスペラーズがあの名曲をカバー 映画「彼らが本気で編むときは、」予告編で初解禁
2017年2月25日より全国ロードショーされる映画「彼らが本気で編むときは、」のイメージソングにゴスペラーズがカバーするシンディ・ローパーの名曲『True Colors』が決定。この度、予告編が完成し音源が初解禁となった。 デビュー作「バーバー吉野」(03)や、「かもめ食堂」(06)、「めがね」(07)などで日本映画の新しいジャンルを築き、その世界観から女性に圧倒的人気を持つ荻上直子監督がメガホンをとり、生田斗真や桐谷健太、ミムラ、小池栄子、門脇麦、りりィ、田中美佐子ら豪華キャストの共演が話題の「彼らが本気で編むときは、」。 優しさに満ちたトランスジェンダーの女性リンコ(生田斗真)と、彼女の心の美しさに惹かれ、すべてを受け入れる恋人のマキオ(桐谷健太)、愛を知らない孤独な少女トモ(柿原りんか)の3人が、それぞれの幸せを見つけるまでの心温まる60日を描いた作品だ。 1986年にシンディ・ローパーが、セカンドアルバム『True Colors』からのファーストシングルとして発表した、同名の曲『True Colors』は、ビルボード・ ホット100で2週間1位を記録したほか、世界中で大ヒットとなった名曲で、その歌詞の内容から、セクシュアル・マイノリティをはじめとする多くの人たちの心を打ち、世界中の様々なアーティストにカバーされ、幅広い世代から愛されている楽曲。完成したそのサウンドは、セクシュアル・マイノリティや、育児放棄、親の介護といった様々な社会的なテーマを盛り込みつつも、爽やかな世界観に満ちている本作の魅力に合う仕上がりになっている。 「彼らが本気で編むときは、」予告編は公式ウェブサイトにて公開中。 映画「彼らが本気で編むときは、」 2017年2月25日(土)全国ロードショー 出演:生田斗真、柿原りんか、ミムラ、小池栄子、門脇麦、柏原収史、込江海翔、りりィ、田中美佐子 / 桐谷健太 ほか 脚本・監督:荻上直子 配給:スールキートス