大野智が主演「世界一難しい恋」のロケ地をめぐるサイトを公開
嵐の大野智が主演を務め、横浜が舞台となった「世界一難しい恋」のDVD BOX、Blu-ray BOXが今月発売されたことに合わせ、横浜市は撮影が実施されたスポットを紹介するWEBページを公開した。 2016年4月13日から6月15日まで、日本テレビ系水曜ドラマ枠にて全10話が放送されたこのドラマは、34歳独身、お金はあるが人望なし、一流ホテルの経営者の「性格難あり男」が恋に落ちるというストーリーで、横浜を舞台に目覚め、成長していくラブコメディとして人気を集めた。 大野が演じる鮫島零治と波留が演じる柴山美咲が、横浜でデートする姿も記憶に新しい。ファンからも「二人が撮影した場所に行きたい」という声もSNSなどで多く聞こえた。 今回、ロケ地紹介WEBページでは、横浜ランドマークタワーや横浜マリンタワーなど13のスポットが、どのシーンで使われていたかを合わせて紹介されている。このサイトを見てから横浜を歩くと、知っていた場所もひと味ちがって見えてくるかもしれない。 【紹介ページ】 http://www.city.yokohama.lg.jp/bunka/miryoku/fc/special/loca1.html