RADWIMPS 新海誠監督が手掛けた 『スパークル』MVが"粋"
11月23日にリリースしたRADWIMPSのニューアルバム『人間開花』が、12月5日付オリコン週間アルバムランキングで初登場1位を獲得。今年8月にリリースし、発売から2週連続で1位獲得、12週連続でTOP10入りのヒットとなったアルバム『君の名は。』に続き、2作連続の1位獲得となった。 ニューアルバム『人間開花』には、映画「君の名は。」の主題歌の『前前前世』『スパークル』のオリジナルージョンを含む全15曲を収録。初回限定盤DVDには、昨年12月23日(水・祝)に幕張メッセにて行われた10周年記念ワンマンライブ「10th ANNIVERSARY LIVE TOUR FINAL RADWIMPSのはじまりはじまり」から、厳選された13曲のライブ映像に加え、新海誠監督による『スパークル [original ver.] –Your name. Music Video edition-』のミュージックビデオが収録されているが、この映像が映画「君の名は。」の追体験ができるということで話題となっている。 新海誠監督が「スパークルMV、RADWIMPSと観客の皆さんへのお礼のつもりで、全力で作りました」と語るこのMusic Videoは、映画「君の名は。」を『スパークル [original ver.]』に寄せて編集したもの。楽曲、時に歌詞に寄り添って展開される映画の名シーンの数々に、観終わった後に映画「君の名は。」の感動が蘇ること必至である。また、このビデオのために新たに描き下ろしたカットも登場している。 その描き下ろしカットのうちの一つは、「互いの砂時計 眺めながらキスをしようよ」と言う歌詞に合わせて、瀧と三葉がそれぞれの部屋で物憂げに砂時計を眺める様が描かれている。その他にも数カット、描き下ろしカットが含まれており、エンディングに大絶賛の感想が続々WEB上に溢れている。 キャラクターデザインを手がけた田中将賀氏はtwitter上で本MVについて以下のように語った。 「是非、映画を観てからスパークルoriginal ver.フルバージョンのMV観て下さい。この内容にした新海さん、GOサイン出した関係各社、粋ですな!ラスト観て皆さんであれこれ想像していただけると嬉しいです。」 そんな新海監督の感謝の想いに応えるように、12月31日大晦日に行われるNHK「第67回NHK紅白歌合戦」に出演することが決定したRADWIMPSは「映画をご覧になってくださった方、僕たちをはじめて知ってくれた方、そしてずっと応援してくれているファンの方への感謝の気持ちで当日は演奏したい」と、紅白出場に際してのコメントを寄せている。 (C)2016「君の名は。」製作委員会