仮面女子月野もあ フル3DCG映画「サイボーグ009」とコラボ
天才マンガ家・石ノ森章太郎氏が生み出した永遠のヒーロー「サイボーグ009」が25日、フル3DCGアニメーションという新たな姿で生まれ変わった。その名も「CYBORG009 CALL OF JUSTICE」(全3章)で順次、劇場公開される。総監督は、「攻殻機動隊S.A.C.」シリーズを手がけた神山健治氏。 そこへ今回、声優としても活躍中の月野もあが同作の「予告編 月野もあナレーションバージョン」として参加。宣伝大使に任命され、全キャラの吹き替えにも挑戦している。 <月野もあコメント> 「サイボーグ009」という時代を越えてみんなから愛される作品と今回、月野もあがコラボさせていただくことになり驚愕しました!!!偉大な作品の最新作完成ということで、一緒に盛り上げて行けることを大変光栄に思います! しかも今回は月野もあとのコラボTシャツを作っていただくという信じられないことが起こり非常にびっくりしています! 私は「2.5次元になりたい!」とよく言っているので、月野もあをゼロゼロナンバーサイボーグとしてアニメキャラクター化、しかもTシャツにしてもらえるなんて憧れが現実になったようなものです!(笑)もあファン全員に着てもらいたいです!! そして今回もう一つ、009最新作「サイボーグ009 CALL OF JUSTICE」の予告編CMに参加させてもらいました。予告編だけでも分かる大迫力!!! 月野もあらしく興奮をそのまま紹介したり!憧れのキャラ達になりきってみたり!楽しんでアフレコさせてもらいました! 予告編も勿論見てほしいですし、本編は完全オリジナルストーリーとなっているので009ファンの方もはじめて見る方も楽しめる内容です!絶対見てください!「サイボーグ009 CALL OF JUSTICE」をよろしくお願いします!」