HKT48松岡はなが「花屋のはなちゃん」へ
HKT48でのセンター、そしてAKB48でのシングル選抜抜擢など、躍進を続けている松岡はな。激動の2016年、「FLASHスペシャル グラビアBEST 2016初冬号 (FLASH増刊)」で「花屋のはなちゃん」へ大変身している。 ─HKT48でのセンター抜擢や、AKB48の46thシングルの選抜入りと、まさに飛ぶ鳥を落とす勢いの躍進ぶりを見せていますが、はなちゃん自身はこの現状をどう感じてますか? 松岡 ジェットコースターに乗ってるみたいです。ドラフト2期生として加入させてもらったばかりなのに、もう2年以上の時間がたってる感じがします。 ─HKT48に入ってから、最初の転機はなんでしょう? 松岡 「ただいま恋愛中」公演の初日に選んでいただいたのも大きいです。その後のコンサートで、ソロで(渡辺)麻友さんの『ラッパ練習中』をさせていただいたり。 ─すぐに頭角を現わしていたんですね。『最高かよ』でセンターに抜擢されたときはどうですか? 松岡 発表のとき、呼ばれないと思ってました。さっしー(指原莉乃)さんまで発表されて「もうないな」って諦めながら「センターは誰かな?(宮脇)咲良ちゃんかな?」って思っていたら、自分が呼ばれて。びっくりしたけど、嬉しかったです。 インタビューの続き、グラビアは大人気のグラビア誌「FLASHスペシャル グラビアBEST 2016初冬号 (FLASH増刊)」で。 Amazonで購入はクリック その他のAKB48グループ情報は、SmartFLASHで