中川大志が「国宝級イケメン」な寝顔を披露
若手人気俳優・中川大志が11月23日、アメブロオフィシャルブログを更新し、映画「ReLIFE」(2017年4月15日公開)撮影休憩中の”寝顔ショット”とともに、ファンからの質問を募集した。 「ありがと」と題したブログには、来春公開に向けて行われてる平祐奈とのダブル主演を務める映画「ReLIFE」での撮影について、「今日もリライフの撮影 雪降るくらい寒い中沢山のエキストラの方に参加して頂き、感謝 ありがとうございました」と、エキストラとして参加したファンへ感謝の気持ちを綴った。そしてイケメンすぎる寝顔ショットも公開した。 また、「撮影終わったら、久々にブログで質問コーナーやろうかなあ質問考えておいてくださいませ では」と、同日に行われた雑誌ViViのtwitter企画「ViViTwitterジャック」をアメブロでも実施することをファンに報告。 質問を募集するとファンからは、「冬にぴったりのデートプランを考えてください!!!「理想の女性像についてよろしくお願いします。笑」「大志くんからみて同じ芸能人の中ではで一番かっこいいと思うのはだれですか??「今年もあとちょっと…今年中にしておきたいことは?!」「大志くんのファンの子の呼び名を考えて」「休みの日に必ずすることってありますか?」「国宝級のイケメンになった今だからこそ、次に狙っている座はなにかありますか?」などコメントが殺到している 国宝級のイケメンとは、先日発表された「ViVi恒例、国宝級イケメンランキング2016年下半期」の第1位に中川大志が選ばれたことを指しているようだ。 中川大志と平祐奈がW主演を務める人気漫画の実写版「ReLIFE」は、幼馴染を演じる2人がラブストーリを展開。「リライフ」という社会復帰実験プログラムの被験者となり、見た目を若返らせ、高校生として1年間を過ごすことになった男の“2度目の青春”を描く作品となっている。