鼻キス、おでこにコツン、lol-エルオーエル-のMVがドキドキすぎる
lol-エルオーエル-自身初の失恋ソング『bye bye』のMVが公開され、早くも女子中高生の間で話題となっている。 今回の楽曲は、寂しいけれど、もう二度と一緒には戻らない、、。というlol流の前向き失恋ソングなのだが、見どころはMVのとあるシーン。楽しかった恋人との思い出をlolのhibikiが演じているのだが、そのドラマシーンがドキドキしすぎて最後まで見られないと女子の間で話題に。 イントロからおでこをくっつけ合い、鼻キス。彼氏の大きい両手で頬を包まれ微笑みあったり、脚を絡ませ合うシーン。これだけでもキュンキュンするのだが、車の中、ベッドの上、入浴中なのかバスタブの中と女子の胸キュンを誘いまくるシチュエーション&ロケーション。いいな~!こんなことされたい!!と思っていたら中盤あたりでついに彼氏にベッドに押し倒されちゃうシーンまで。もう、ドキドキしすぎて無理!と観ているこっちが心配になってしまうほどのドラマシーンだ。 そしてダンスシーンにも注目。こちらは今までのとにかくかっこよく踊るlolとは違い、新しい魅力をみせている。雨が降る中、水浸しになりながら切なげな表情で激しく踊るlolメンバー。彼らが踊るたびに地面に溜まった水が跳ね上がり、失恋の悲しさをより一層際立てている。 そして、今回の『bye bye』は、popteenとコラボした別バージョンMVもある。こちらは人気雑誌Popteenモデルのみちょぱ&けんけん、なちょす&たくぽんがそれぞれカップル役で登場し、胸キュンストーリーを熱演している。さらに、MV終盤にはそんなカップルを見て微笑むとある女の子の姿が・・・。なんとコラボということであの子がサプライズ出演しちゃっているのだ。顎クイ、頭ポンポン、バックハグなどこちらも女子の憧れが盛りだくさんとなっているので、キュンキュンしたい女子は要チェックだ。