島崎遥香が夢の紅白選抜に「アイドル人生この舞台で終止符を打てたら本望」
第67回NHK紅白歌合戦の出場歌手、テーマが発表された。テーマは「夢を歌おう」。このテーマに合わせ、AKB48グループが夢をキーワードとしグループ初のスペシャル企画に挑戦する。国内全メンバーの中から「紅白の本番ステージ」にたつ48人を選抜。選ばれるメンバーは、視聴者からの投票で決まるという総選挙方式だ。事前にメンバーが「今年叶えた夢」を発表し、「夢の紅白選抜」を決めるという。紅白としても初と思われるこの企画に、各メンバーが一斉にSNSで反応をした。まずは、選抜総選挙で無敵の強さを誇る指原莉乃は「えっ! 紅白!!!! ニュースサイトで知った なにごと やだ」と驚きを隠せずに「コメントに困るよね」とサプライズ発表だったことで整理がついていない様子だ。 会見にも出演した渡辺麻友は「自分が出演できるとは限りません。 “夢の紅白選抜をみんなで選ぼう!”企画。 なんとシビアな… こんなにも恐ろしい年末は初めてです… 出演できるよう、 年末へ向けて全力で頑張ります!!」とコメント。 卒業が決まっている島崎遥香は「投票で出場出来るメンバーが決まるという事で最後のアイドル人生、この舞台で終止符を打てたら本望です。」とコメントすれば、人気の高いNMB48山本彩は「え、え、え、何?どうゆうこと〜(´;ω;`)紅白のステージ立ちたいです。。」と驚きを隠せないようだ。松井珠理奈は「でもやっぱり、SKE単独で紅白歌合戦に出場できないのは悔しいなぁ。。。 まだまだ頑張らないと!」悔しさを露わにした。 また、AKB48以外の各グループメンバーもグループでの出場が叶わなかった事を悔やみつつも「‏NMB48で出れないのは残念ですが 出れるチャンスは1パーセントでもあるってことですよね」(NMB48明石奈津子)、「紅白歌合戦にでられるメンバーが、投票で決まるんですね…SKE48で出られないのがすごく残念ですが、せっかくチャンスがあるのなら出たいというのが本音です…!年に一度の国民的音楽番組ですから、またあの舞台を経験したい」(SKE48惣田紗莉渚)、「投票だってー!!??」(NMB48三田麻央)、「紅白歌合戦に関する驚きのニュースが飛び込んできました。どんなことにも「あたりまえ」はないということですね。大事なことであり、早いうちから自覚しておくべきことです(と、自分に言い聞かせる)」(峯岸みなみ)、‏「年末実家で紅白見る切なさすごそう。笑 なにより、そんな理由で何年かぶりに年越しを実家で過ごせる娘を見る両親がツラそう。笑」(大家志津香)、‏「AKB48紅白出場決定 48人!夢の紅白選抜目指します! 緊張(´;ω;`)」(大和田南那)と様々。 年末にもう一度総選挙が行われることとなるが、果たして結果は? 写真(C)AKS