AKB48小栗有以の金魚すくい姿にウーマン村本「一番かわいい」
AKB48メンバーが出演するバラエティー番組「AKBINGO!」(日テレ)。11月22日放送では、年末ということもあり、AKB48メンバーが1週間で一芸を習得できるかにチャレンジ。 飯野雅は「三味線でフライングゲット」に挑戦。日本舞踊はやったことがあるというが、三味線は殆ど素人。弦楽器の中でも難しいと言われる三味線を、たどたどしいながらしっかりと最後まで演奏。1週間という時間を考えればかなりのモノ。普段、厳しい意見を言う田野優花も「まじで興奮しました」と絶賛。 大森美優は、「犬の犬種を全部暗記」。196種類全部を覚えた。なぜか中途半端な結果になったらクビという厳しい状況の中、見事に難問を次々と正解しなんとアトランダムで出た10種類のマニアックな犬種をしっかりと答えきった。 谷口めぐは、フラフープ新体操を披露。元々、新体操をやっていたが、4年間のブランクがあり全く体が思うように動かなくなっている中で次々と大技を決め完ぺきな演技を披露。その演技を見て田野優花は感動をし泣きながら絶賛。 小栗有以は1つのポイで金魚を8匹ゲットにチャレンジ。MCのウーマンラッシュアワー村本も「今まで見てきた女の子の中で、一番かわいい」と大絶賛。道具と金魚を自宅に持ち帰ってまで練習をしたと言うが、実質1時間しか練習をしていないと言うが、一気に4匹すくうなどウルトラテクニックを披露。結果、13匹をゲットした。 写真(C)AKS