NMB48超期待の山本彩加、得意の空手は「兵庫県大会で優勝」
NMB48期待の新星として、研究生から異例のスピードでチームNに昇格(来年1月から)、さらにNMB48最新16thシングルで初選抜入り。次世代を担う逸材として注目を集める山本彩加が「FLASHスペシャル グラビアBEST 2016初冬号 (FLASH増刊)」にて新連載を開始。記念すべき第1回は、グラビアで自己紹介、見事な空手姿を披露している。 「空手は、5歳からNMB48に入るまで約9年間やっていました。こう見えて、初段なんですよ! お父さんとお兄ちゃんがやっていたのを見て、私もやりたいなと思ったのが、始めたきっかけ。地区や市の大会に出られるようになって、小学生のときには、兵庫県大会で優勝しました。中学に入ってからは、勉強の時間が増えてあまりできなくなってしまったんですけど、今も心は武士道精神ですし、NMB48でもその心を持って活動したいです!」 見事な空手姿のグラビアを見るには大人気のグラビア誌「FLASHスペシャル グラビアBEST 2016初冬号 (FLASH増刊)」で。 動画もクリックで配信中! Amazonで購入はクリック その他のAKB48グループ情報は、SmartFLASHで