三浦大知 一発撮りで鬼気迫る『Look what you did』CVを公開
明日11/23(水/祝)発売となる三浦大知ニューシングル『(RE)PLAY』(読み:リプレイ)に収録されている『Look what you did』のコレオビデオ(以下CV)がYouTubeで公開された。 『Look what you did』の音色自体はトロピカル的なサウンドでありながら、陽の感じではなく陰であり、かつ鬱屈したモヤモヤした世界観となっていることから、CVも軽やかなステップで踊る感じではなく、全体的に重く足枷があるイメージで、汗まみれでボロボロの状態なんだけれども凛としている、といった作品に仕上がっている。 さらに、撮影は一発撮りで行われ、テストも含めて3テイクのみ行われた。今作では三浦大知もダンサーも絞り出してる感じが映像に欲しかったとのことで、きつい状態で思いっきり踊っている最後のテイクがいちばん鬼気迫る感じが表現され採用されたようだ。 すでに公開され、世界的ダンサー14名が大集結して「もはやアベンジャーズ!」と話題騒然となっている『(RE)PLAY』のミュージックビデオとはまた違ったエンターテイメントが『Look what you did』CVからは感じられるはず。是非チェックしてみよう。 尚、ニューシングル『(RE)PLAY』の発売日である明日11/23(水/祝)14時からラゾーナ川崎にてリリースイベントが開催されることが決定している。観覧無料となっているのでお近くの方は是非足を運んでみよう。