指原莉乃「24歳になって初めて聴いた曲」は意外なあの曲

11月21日に誕生日を迎えた。誕生日前日となる11月20日(日)には、グランドプリンスホテル新高輪・飛天の間にて、初のディナーショーを開催。夜公演は「バースデーショー」としてファンと共に誕生日を盛大に祝った。

IMG_6611

そんな指原、AKB48グループのメンバーたちから続々と公式ツイッターやLINEへお祝いメッセージが届き、律儀に一つ一つ返事をし続けているようだ。

その中でも、指原のお気に入りとして紹介されたからのメッセージには驚いたようで、自身のツイッターで「バースデーLINEがたくさん届く中、自分が悩んで泣いてることを報告してるくる萌香ちゃんラブ。」と二人のやり取りを明かした。ちなみに、「※悩んでいる内容はいつも大したことない」のだとか。

また、「24歳になって初めて聴いた曲は、、 MAXとき315号」との楽曲を誕生日一発目のバースデーソングとして聞いたことも合わせて明かした。

指原からのラブコールを受け続けるのメジャーデビューも控え、これから更に注目を浴びていくことだろう。