たこ虹 大盛況の地元大阪公演で春の全国ツアー開催を発表
12月21日に1stアルバム『まいど!おおきに!』をリリースする、関西出身の5人組アイドルグループ・たこやきレインボーが、2017年春に全国ツアーを開催することを発表した。 昨日11月20日、たこやきレインボーは、大阪・オリックス劇場にて、ワンマンライブ「なにわンダーランド2016 ~ひみつのティーパーティー~」を開催。10月に東京・中野サンプラザにて行われた「なにわンダーランド2016 ~ひみつの仮面舞踏会~」から構成も新たに、アルバムからの新曲『怒るでしかし!』、そしてウルフルズのカヴァー曲でもある『ええねん』も初披露。 また、東京公演で初披露された新曲『恋するビリケンさん』では、幸運の神様・ビリケンさんのマスコットキャラクターが登場し、メンバー&ダンサーと共にビリケンさんダンスを披露するなど、地元大阪ならではの演出も施され、会場は大いに盛り上がった。 アンコール後のMCでは「みなさん、春のご予定は空いていますか?」とメンバーの春名が問いかけ、春に全国ツアーを開催することが発表された。 最後の感想では「色々勉強して臨んだライブ、自分の中では一番成長出来たんじゃないかなって思えるライブでした」と春名。「今年のなにわンダーランドは、大成功やったと思います!」と自信たっぷりに話す彩木。去り際には「なにわンダーランド2017でお会いしましょー!」というメッセージをファンに送り、ライブは大盛況のなか幕を閉じた。 ライブ後には、新曲『ちちんぷいぷいぷい』のミュージックビデオがtoutubeにて公開された。