SKE48山内鈴蘭が過激セクシー衣装で一人「ミッドナイト公演」
SKE48が、11月19日(土)愛知県芸術劇場にて開催した「みんなが主役!SKE48 59人のソロコンサート~未来のセンターは誰だ~」。それぞれのメンバーが、思い思いの演目で「10分のソロコンサート」を行う今回のイベントだ。初日、一際注目を浴びたのが、山内鈴蘭。『口移しのチョコレート』『ハート型のウイルス』を、驚くほどにセクシーな衣装でパフォーマンス。SKE48ならではの「ミッドナイト公演」を彷彿させるステージを見せた。しかも、曲中に衣装を脱いでいくという演出で大喝采。 山内も自身のツイッターで、「お昼公演ありがとうございました 1人ミッドナイト公演をさせて頂きました笑 曲中に衣装を脱がしてもらったり、注射器で遊ばせてもらったりカッコよく可愛く、そしてセクシーに らんらんワールド全開やぁ 好きな事を全力で出来て幸せでした」とコメント。 「ミッドナイト公演」とは、竹内舞、二村春香、山内鈴蘭、石田安奈、内山命、大場美奈、惣田紗莉渚、高木由麻奈、高柳明音、松村香織、斉藤真木子、須田亜香里の大人メンバー12人がセクシーな衣装で『誘惑のガーター』『Virgin love』『ジッパー』などSKE48以外の48グループの楽曲も取り入れた「大人なセットリスト」を妖艶にパフォーマンスする公演で、最近では、「SKE48 劇場デビュー8周年前夜祭 ミッドナイト公演」として、2016年10月4日深夜にSKE48劇場で行い大きな話題となった。 写真(C)AKS