BIGBANGがレコ大「特別賞」を受賞、年末へ勢いを増す
11月5日(土)、6日(日)の東京ドーム公演にて、海外アーティスト史上初の4年連続日本ドームツアー「BIGBANG10 THE CONCERT : 0.TO.10 -THE FINAL-」をスタートさせたアジアが誇るモンスターグループBIGBANG。 第58回 輝く!日本レコード大賞でも「特別賞」を受賞。BIGBANGの日本レコード大賞での受賞は、2009年第51回での「最優秀新人賞」、2010年第52回での「優秀作品賞」以来となる。 現在BIGBANGは、日本ドームツアー「BIGBANG10 THE CONCERT : 0.TO.10 -THE FINAL-」を開催中。11月19日(土)、20日(日)福岡 ヤフオク!ドーム、11月25日(金)、26日(土)、27日(日)京セラドーム大阪、12月2日(金)、3日(土)・4日(日)ナゴヤドーム、12月9日(金)、10日(土)、11日(日)福岡 ヤフオク!ドーム、12月27日(火)京セラドーム大阪追加公演、さらに12月28日(水) 、29日(木)京セラドーム大阪アンコール公演(BIGBANGオフィシャルファンクラブVIP JAPAN会員限定)のと、全4都市16公演で78万1500人を動員する怒涛のツアーとなる。 さらにこのドームツアーに合わせ、スペシャルファンイベント「BIGBANG SPECIAL EVENT -HAJIMARI NO SAYONARA-」も同時開催となっている。「BIGBANG SPECIAL EVENT -HAJIMARI NO SAYONARA-」という意味深いタイトルが冠されたこのイベントは、11月6日(日)東京ドーム、11月20日(日)福岡 ヤフオク!ドーム、11月26日(土)京セラドーム大阪、12月4日(日)ナゴヤドーム、12月11日(日)福岡 ヤフオク!ドーム、12月28日(水)、29日(木)京セラドーム大阪の全4都市7公演で各日ドーム公演前に開催される。 年末へ向けBIGBANGの勢いはまだまだ止まらなそうだ。