BOYS AND MEN 憧れの氣志團から楽曲提供され気合いみなぎる
2016年を全速力で駆け抜けているBOYS AND MENの12月14日にリリースするニューアルバムのシークレット楽曲が発表となった。 今回、楽曲提供を行なったのは氣志團。注目の楽曲タイトルは、『GO!! 世侍塾 GO!!』(ゴー ヨジジュク ゴー)。 漢らしい熱い楽曲に全編四字熟語で構成された氣志團ならではの個性が溢れた楽曲となっており、氣志團のロックとBOYS AND MENの和が融合したライブでも一番盛り上がりを見せること間違いない熱い一曲となっている。 BOYS AND MENにとって氣志團は他ならぬ思い入れがある。今回、アルバムの1曲を氣志團から提供されると聞いたとき、BOYS AND MENメンバーは「あの氣志團さんですか?」と念のため聞き返すほど、信じられない様子であった。デビュー前、まだBOYS AND MENが稽古場を持たず公園などで歌や踊りの練習をしていた時代から、同じ学ランを見に纏う憧れの存在として、歌や振り付けのお手本としていたアーティストなのである。 「いつか、憧れの氣志團さんと」という気持ちで、名古屋でのチラシ配りから始まり、名古屋1万人ライブ、そして来年は日本武道館公演まで辿り着いた。今回、憧れの氣志團から楽曲提供を受け、BOYS AND MENメンバー水野勝から喜びのコメントが届いている。 <BOYS AND MEN 水野勝コメント> 氣志團さんに託していただいた「GO!! 世侍塾 GO!!」を引っさげ、気合いを入れて、全国に殴り込みをかけたいと思います! <氣志團 コメント>BOYS AND MENだからこそやれる、BOYS AND MENにしか出来ないことをやってもらいたいと思って、おもいっきり振り切って作りました。BOYS AND MENが歌う「GO!! 世侍塾 GO!!」はとても気持ちがいい楽曲になっています。 また今回、他のシークレット楽曲『ヤングマン〜B.M.C.A.〜』とニューアーティスト写真、ジャケット写真も発表された。あの昭和の名曲がボイメンバージョンで復活。歌詞もあらたにボイメンバーションとしてリアレンジされた内容で収録される。ライブの振り付けも楽しみな一曲である。 アルバムのリリース後には、2017年1月7日(土)に、日本武道館公演も決定。そして、なんと第58回 日本レコード大賞 新人賞を受賞。今最も注目を集めているエンターテイメント集団から目が離せない。