AAAドームツアー完走 NEWシングル&アルバム発売を発表
AAAが、16日にドームツアー「AAA Special Live 2016 in Dome -FANTASTIC OVER- 」のファイナルを東京ドームで行った。 デビュー11周年にしてグループ初となるドーム公演。京セラドーム大阪・東京ドームの4日間を合計18万人の観客が埋め尽くした。おなじみの代表曲から新曲まで22曲を披露。『Miss you』では西島・浦田がアカペラを披露。『LOVER』では全長約10m 高さ6mのワイヤレスカメラとLEDスクリーンが埋め込められた豪華絢爛なフロートにメンバーが乗って周遊し、観客を沸かせた。 また、映像演出はPossible Productions(ポッシブル プロダクション)というLAにある映像制作会社が手がけている。海外アーティストではEMINEMやBIGBANGのツアー映像を手がけており、日本人アーティストのライブ映像を手がけるのは初となる。アンコールでは、来年2月8日に新シングル、2月22日に新アルバムを発売することを発表した。