指原莉乃、「ちょっといい感じの女」に機嫌悪くなる?
HKT48指原莉乃が、山崎弘也と共にMCを務める番組「さしこく」(フジテレビ系)。11月16日深夜の放送では、首都圏最大級のイルミネーションで告白を実行する24歳の男性が4歳年下の女子大生に「オシャレでかっこいい告白がしたい」というプラン。しかし、馴れ初めが一ヶ月前と出会いから告白まで期間がなく、吉祥寺の居酒屋で隣の席に座ったところをナンパした、というエピソードを聞いて「応援できません!」としかめっ面。 また、デートをした時に映画を見に行ったが、「君の名は。」を彼女は見たかったが、告白者が「闇金ウシジマくん」が見たいと譲らなかったエピソードでは「合わせてほしかった」とため息混じり、また女子大生が焼肉を食べた時に最後まで割り勘で払うと財布を出したところが高ポイントだったと話すと、指原は「わたしも財布くらいは出す」とジェスチャー、スタジオゲストの北原里英も「出す気無くても財布は出せって雑誌に書いてある」と裏事情を告白。指原も「結構、モテる系の子だと思う」と忠告。山崎いわく「ちょっといい感じの女の子が出てくると機嫌が悪くなる」と指原の裏事情を告白した。 告白プランは「競馬場デート」→「イルミネーション」で決定。 告白当日は、SKE48高柳明音がサポート。話を聞くと、チャラい発言が出る告白者に「言い方がいちいちチャラい」と苦笑いし、非常に不安そう。 最後は壮大なイルミネーションの下で告白。しっかりと成功させ、高柳も大興奮。最終的には、指原も今回の挑戦者を許すこととなった。 さっしー、まゆゆ、ゆきりんの『ハイテンション』屋形船生放送!秋の夜長のAKB48特番