「べっぴんさん」姉妹、ミスチルとの奇跡ショット公開「気がおかしくなりそうでした」
平均視聴率20%超えを連発し、絶好調なNHK連続テレビ小説「べっぴんさん」に主演する女優・芳根京子(19)が、16日にアメブロオフィシャルブログにて、ドラマ主題歌『ヒカリノアトリエ』を担当しているロックバンドMr.Childrenと、姉・坂東ゆり役を演じる女優・蓮佛美沙子(25)との集合写真を公開。 ファンから「ミスチルとご一緒してるところを見ることになるとは、予想だにしませんでした」「羨ましいです…。」「ヒカリノアトリエ好き」と反響を呼んでいる。 「Mr.Childrenさん。」と題したブログには、15日に神戸国際会館こくさいホールで開催されたコンサート「Mr.Children Hall Tour 2016 虹」を蓮佛と一緒に観に行ったことを明かし、「生で聴くヒカリノアトリエは気持ちがぐわぁああ!っと上がって上がって 涙が止まりませんでした。ライブが終わってしばらくも、思い出すだけで涙。」と感想を綴っている。 「ご挨拶もさせていただいて、なんだか、もう、気がおかしくなりそうでした。いや、おかしくなってたね。」と綴り、芳根と蓮佛がMr.Childrenの楽屋訪問した際に撮影された一枚を公開。 ファンからは「Mr.Childrenのメンバーとご一緒してるところを見ることになるとは、予想だにしませんでした!!」「今はもうあのオープニングがないと1日が始まらないからね(笑)」「羨ましいです…。」「ヒカリノアトリエ僕も好きです!」などのコメントがたくさん寄せられている。 ドラマ主題歌『ヒカリノアトリエ』が自身の応援歌だと語る芳根は、 「残すところ撮影期間もあと4ヶ月弱。10ヶ月の撮影で考えるともうあと4ヶ月。ただただ期間を考えるとまだ4ヶ月。残す時間で自分に何が残せるだろう、何に挑戦できるだろう、と改めて前を向いて考えようと思います。少し悩んで立ち止まっていた今、Mr.Childrenさんのライブに行けたご縁。嬉しかったです。感謝です。頑張ります!よし、頑張ろう!」 と、改めてドラマ撮影に挑む決意をファンに伝えた。