スペシャの開局記念特番で「THE TIMERS」特番放送決定
忌野清志郎によく似た人物“ZERRY”が率いる4人組覆面バンド、THE TIMERS。彼らが1989年に発表したデビュー・アルバム『THE TIMERS』が、当時の蔵出し音源と秘蔵映像を新たに加えて、『THE TIMERS スペシャル・エディション』として11月23日に発売となる。この発売の1週間後の12月1日にSPACE SHOWER TVでの特番「SPACE SHOWER TV 開局記念特番 不滅のTIMERS」が決定した。 デビュー・アルバムの『THE TIMERS』は1989年11月8日に発売となったが、その翌月の12月1日に開局となった日本初の音楽専門チャンネル「SPACE SHOWER TV」で一番最初に放送されたミュージック・ビデオがTHE TIMERSの『デイ・ドリーム・ビリーバー』だった。 この特番では、音楽ライターの今井智子氏、当時のレーベル宣伝担当の高橋康浩氏(『THE TIMERS スペシャル・エディション』にて1万字ライナーを執筆した高橋ROCK ME BABY氏)、メンバーをよく知る三宅伸治氏、杉山章二丸氏のインタビュー、秘蔵LIVE映像に加え、1994年『MEET THE WORLD BEAT』でのLIVE映像を、ノーカットで放送される60分番組となっている。 ・「SPACE SHOWER TV 開局記念特番 不滅のTIMERS」 初回放送 12/1(木)23:00~24:00 リピート放送 12/4(日)21:00~、12/18(日)20:00~