松井玲奈主演ドラマ「名古屋行き最終列車」第5弾 今冬放送決定
メ~テレ制作の名鉄電車を舞台にした地域密着ドラマ「名古屋行き最終列車」。 名古屋へ向かう最終列車で繰り広げられる、笑いあり、涙あり、人情あり、コメディありのストーリー。さまざまなドラマや舞台での演技が高い評価を得ている松井玲奈をはじめ、個性豊かな俳優陣が登場し人気だ。 その第5弾が この冬放送決定となった。これまで日本民間放送連盟賞テレビドラマ番組優秀賞など数々の賞を受賞し、名古屋発のローカルドラマとして定着した「名古屋行き最終列車」。今回ももちろん松井玲奈が主演。また、メ~テレドラマでは初めて4K版の制作に挑戦する。2017年はメ~テレ開局55周年、周年にふさわしい充実の内容でお届けするという。ぜひ期待してほしい。※放送エリア:東海地区ローカル(愛知・岐阜・三重) <松井玲奈コメント> 「もう5年もやってるんだ、と思いびっくりしました。(笑)こんなに長く続いて、とってもありがたく思っています。東海地方のみなさんに見ていただけているからこそ続いている作品です。今回も見終わった後に、心が温まる素敵なストーリーが集まります。楽しみに待っていてください。これからも続いていくように、がんばりたいです。」