JC/JKが好きなアーティスト第5位・井上苑子 新曲は初のパーティーソング
この秋、全国各地の多数の学園祭に出演中の井上苑子。JKが編集するJKのためのWEBマガジン「エマリー」が女子中学生、女子高校生1000人を対象に「好きなアーティスト」のアンケートをとった結果、1位藤田ニコル、2位西野カナ、3位嵐、4位Kis-My-Ft2に続き、井上苑子が5位を獲得。更なるブレイクが期待されている中、前作『ナツコイ』から約半年振りとなるシングル『エール』の詳細が発表となった。 今作は、これまでとは一味違った“頑張れ”だけじゃない、井上苑子流の応援歌、初のパーティーソング。 収録曲は表題曲『エール』の他に、井上苑子の真骨頂の胸キュンソング『ファーストデート』、そして、この夏、大ヒットしたフジテレビ系月9ドラマ「好きな人がいること」のスピンオフドラマに藤田ニコル、武田玲奈と出演し、そのドラマの中で、歌った『君がいればOK!~サマサマキュンキュン大作戦~』をCD収録化。 商品は初回盤と通常盤の2形態。初回限定盤付属DVDには「みんなに”エール”企画!~初めてのバク転~」と題したここでしか見る事の出来ないドキュメンタリーを収録。 そして、12月1日(木)名古屋ナディアパーク、12月3日(土)大阪タワーレコード 梅田NU茶屋町店、12月24日(土)東京WWW Xでの発売イベントも決定。 詳しくはオフィシャルホームページを要チェック。 そして、来年1月から放送の関西テレビ「大阪環状線 ひと駅ごとの愛物語  パート2」の第6話 「森ノ宮駅編  わたしとウチ」に出演が決定。放送は2017年2月21日(火)深夜0時25分~0時55分(予定)。ドラマ劇中で、新曲『エール』の弾き語りシーンも披露。こちらもこうご期待。