ガッキー「逃げ恥」で可愛すぎる選挙候補人に
新垣結衣主演のドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(「逃げ恥」)の第5話が本日放送となる。 予告映像では、新垣結衣演じる森山みくりと、星野源演じる津崎平匡が、”火曜日をハグの日”と制定し、ハグをするために奮闘するシーンが描かれており、放送を待ちわびる声が多数上がっている。 さらに、第5話で登場すると思われる、森山みくりを選挙候補人に見立てたポスターの画像が、昨日「逃げ恥」の公式Instagramにて公開され、大きな反響を呼んでいる。 ポスターには、女性議員らしいファッションに身を包んだ「家事労働党」の“恋人候補”として、力強いガッツポーズを決めているみくりが描かれており、ファンからは「投票したい」など多くの支持を集めている。 奇しくも、本日8日は米大統領選の投票日。米民主党のヒラリー・クリントン候補と共和党のドナルド・トランプ候補が接戦を繰り広げている一方で、「家事労働党」の森山みくりは見事、津崎平匡の”恋人”に当選することができるのか、どちらからも目が離せない。みくりの当落は、本日22時の第5話の放送をもって発表される。 先週放送された第4話では、夫=雇用主、妻=従業員という契約結婚をした、森山みくり(新垣結衣)と、35年間彼女なしの”プロの独身”・津崎平匡(星野源)の関係がギクシャクする中、ついにみくりが、津崎に「私の恋人になってもらえませんか?」と突拍子もない提案をし、津崎を動揺させるところまでが放送された。 今夜放送の第5話では、みくりが津崎の「恋人」になるために奮闘する中、周囲が二人の結婚に疑いを持ち始める。そんな周囲の疑いを晴らすため、二人は新婚感と親密感を醸し出そうと、“ハグの日”を制定することになる。なかなか自然に”ハグ”ができない二人の「ムズムズキュンキュンする様子」、「ムズキュン」が今回も満載となっている。 (C)TBS