「S Cawaii!」読者から専属モデルへ、杉本美穂が衝撃デビュー
「S Cawaii!」12月号(主婦の友社)で、杉本美穂が専属モデル「Sモデル」に新加入することが発表された。 杉本はショートカットが似合う、笑顔がキュートな19歳。モデルになることが小さいころからの夢であったという彼女は、高校時代にバイトで貯めたお金で地元・富山から何度も東京へ通い、ウォーキングなどレッスンを受けていたほどの努力家。 普段は地元・富山でショップ店員をしながら、夢を追いかけていた杉本は、今年2月に始まった「S Cawaii!」モデルオーディションに応募。見事合格し、今回の専属デビューに至った。 7日、杉本は自身のSNSを更新。念願のモデルデビューについて「小さい頃から雑誌の専属モデルになるのが夢だったのですっごく嬉しいです」「ほんとに夢のようでまだ信じられません」とコメント。 また読者やファンに向けて「みなさんの期待に応えれるよう、人一倍努力致しますのでよろしくお願いします!!!」 と、今後の意気込みを綴った。 元々「S Cawaii!」を愛読していたという杉本。今後の目標は、同じくSモデルの近藤千尋との撮影、と語る生粋の「S Cawaii!」読者だ。 読者から専属モデルへと衝撃デビューを果たしたシンデレラガール・杉本美穂の今後の活躍に注目したい。