グラビア期待の新星小日向結衣 癒し系Dカップ和風美人に注目
10月28日に念願のファーストDVD『First Love』(グラヴィス)をリリースした、これから注目のグラビアアイドル小日向結衣(こひなた ゆい)。 3年前から撮影会を中心にグラビア活動を地道にやってきた甲斐あって、この度イメージDVDの発売が実現した。容姿端麗というありふれた言葉だが、それがぴったり当てはまる。優しく可愛い声に、鼻筋がすっと通った上品な癒し系の和風美人。グループでいると目立たない存在だが、よく見るとひと際キレイな子がいる。という感覚だ。ボディは158cm-B82-W56-H84と一見細身そうだが、その膨らみは充分のDカップ。手も長く、スレンダーな美脚、そしてチャームポイントと本人も話す”くびれ”のラインが目を引く、バランスの良いプロポーションも魅力だ。こんな可愛くてアニメ好きなのもポイントが高い。コスプレなどに期待が持てる。 「自分の思っていたよりもキレイに纏まっていて、肌の質感も凄く出ていてよかったです」とはにかんだ。デビュー作は先輩に恋する”体操部”の女の子という設定で、白のレオタード姿が眩しい。神社のシーンでは浴衣を、また温泉シーンにも挑戦していて盛りだくさんだ。セクシーなのはやはり温泉のシーンだそうで「水着の色が肌の色に近くて、一瞬着てないように見えるので”ドキッ”としてもらえるんじゃないかな。水着も濡れるので(肌に)張り付いている感じがセクシーです」と話した。制服姿も披露しているが「もう22歳なんで、ちょっともうできないなって思います」と恥ずかしがった。 初めてのDVD撮影と言うこともあり、表情を作るのに苦労をしたそうで「カメラが回ってると顔が緊張しちゃって”固まってる”って言われちゃったので、リラックスするのが大変でした」とまだまだ初々しいが、2016年から2017年にかけてもっとも期待される大型新人との呼び声も高い小日向結衣。ついに”見つかってしまった”かもしれない。今後是非チェックししておいていただきたい。