SOLIDEMO手島章斗 生誕祭で「みんなと日本武道館に行きたい」
11月4日、SOLIDEMOの定期ライブ「SOLIDEMO LIVE vol.129」が、最年少メンバー・手島章斗の生誕祭として行われた。 この日は手島章斗の23回目のバースデー。ライブでは1曲目『Orange』が始まると、普段はグループカラーのオレンジ色のはずの会場が手島のメンバーカラーの赤のサイリウムで埋め尽くされるという、ファンの逆サプライズからスタート。トークコーナーをはさみ、全8曲を披露し、手島はソロでも『ひまわりの約束』のカバーを披露し自身の誕生日に華をそえた。 会場は満員となる約300人。だが、実はこの300席を求めて申込みが殺到し、その数は10,000件以上に。倍率は30倍という超プレミアライブとなった。 ライブ最後のMCで「赤く染まった会場を見て1曲目から泣きそうになりました」と話し始めた手島は、ファンに向かって 「本気で、今日来てくれた皆さんやこの放送を観てくれている全国の皆さんと日本武道館に行きたい」と、これからの抱負を語った。 SOLIDEMOは、12/28にLIVE DVD&Blu-ray『SOLIDEMO 2nd ANNIVERSARY LIVE 絆』を、そして1/18にはミニアルバム『Further』をリリース。1/29からは全国ツアーをまわり、ファイナルはデビュー3周年記念ライブとして中野サンプラザ公演を開催。日本武道館への夢へ踏み出していく。