MAN WITH A MISSIONが10000人超ファンに新曲発表
MAN WITH A MISSIONが、最新アルバム『The World’s On Fire』のツアー追加公演としてポートメッセ名古屋公演を開催。 11月3日に、東海地区での史上最大動員となった10000人を超える集まったファン達に、年明け来年2017年の冬に、ニューシングルをリリースすることをいち早く報告した。 ちょうど一ヶ月後となる12月3日に新曲『Hey Now』を配信でのリリースをする事を先日の幕張メッセ公演にて発表したばかりだが、立て続けに、年明けでのシングルリリースもすることが発表となった。楽曲名や発売日等の詳細は、近日発表だという。 この日のライブは、アルバム『The World’s On Fire』の収録楽曲はもちろんのこと、新曲『Hey Now』や人気楽曲もふんだんに散りばめられ、圧倒的な演奏で観客達を熱狂。左右に伸びた特大のステージと豪華な演出も相まって、完全な円形の会場に集まった10,000人を超える、MWAMが作り出す世界に完全に支配し呑み込んでいった。このツアーは、11月26日、27日のインテックス大阪、30日の石巻BLUE RESISTANCEまで続いて行く。 photo by Nobuyuki Kobayashi、Daisuke Sakai(FYD inc.)