松任谷由実 営業中のデパートから公開生放送に出演
11月2日に通算38作目のオリジナルアルバム『宇宙図書館』をリリースしたユーミンこと、松任谷由実。そのユーミンが、新宿伊勢丹にて、11月2日(水)から8日(火)までの7日間、伊勢丹創業130周年記念、伊勢丹大創業祭「YUMINGと伊勢丹新宿店と130の出来事」と題したコラボレーション特別企画を開催。 本館1階=ザ・ステージには、ラジオブースが出現。そこでは期間中、数々のスペシャル・ラジオイベントが開催され、11月3日 11時30分からはTOKYO FMホリデースペシャル「Yuming Songと私の出来事」と題して4時間半にわたり、ニューアルバム『宇宙図書館』からは勿論、全てユーミンの楽曲を放送するスペシャルプログラムを公開生中継を行った。 パーソナリティは坂上みきが務め、ユーミン縁のゲストが続々登場。2014年10月に上演されたユーミン帝国劇場第2弾「Yuming sings… あなたがいたから私がいた」に出演した福田沙紀。前回のツアー「POPCLASSICO」、そして11月18日よりはじまる今作のツアーでも衣装デザイナーとして参加する、篠原ともえ。同じく前作「POP CLASSICO」、今作『宇宙図書館』のアートワークを手掛けたアートディレクターの森本千絵が出演。ユーミンとのエピソードや、自身の思い出のユーミンソングを語った。 そして、15時台にはユーミンが登場。デビューから44年、ラジオパーソナリティとしても長いキャリアを持つユーミンだが、営業中のデパートでの公開生放送は、なんとこれが初めて。開店前より観覧希望者が100人以上並び、200枚限定の整理券は即配布終了。ユーミンの出演時には約2,000人がラジオブースに詰めかけた。ブース越しのリスナーを間近に、ニューアルバムやツアーの話などを語った。 また、11月5日(金)18時00分からはユーミンが“是非、会ってみたい!”とリクエストした、メイプル超合金がパーソナリティを務める人気番組、ニッポン放送「新発見!有楽町合金」の公開生放送を行う。もちろん、ユーミンもゲストで登場。ユーミン一色の伊勢丹新宿店から発信されるプログラムはまだまだ沢山。まさに文化の発信基地となるこの期間、是非足を運んでほしい。 ユーミンと伊勢丹の出会いは、1976年、伊勢丹のキャンペーンソング『YOU ARE MY SUNSHIN』を手掛けたことからはじまり、今年40年の時を経て、新たなコラボレーションが実現。伊勢丹新宿店本館の明治通り沿いのショーウインドウ12面が、ニューアルバム『宇宙図書館』収録の12曲のそれぞれの曲をイメージしたアートフォトとアイテムによる作品で彩られ、本館各階やメンズ館8階=レジデンスでは、スペシャルWEBサイト「ユーミンのイセタンツアー 胸おどる130の出会い」と連動して、ユーミンがセレクトした商品や企画にまつわる130の心に残る出来事=物語が紹介されている。 ◆11月5日(土)18:00~20:00 【公開生放送】ニッポン放送/LINE LIVE 「新発見!有楽町合金」 パーソナリティ:メイプル超合金 ゲスト:松任谷由実 ◆11月8日(火)15:00~16:00頃 【公開収録】TOKYOFM「Yuming Chord」 パーソナリティ:松任谷由実 ※公開放送・収録以外の時間帯は、随時「ユーミンMUSIC MIX」をお送りします。 ※都合によりイベントの内容が中止、または変更になる場合がございます。予めご了承ください。