乃木坂46、黒柳徹子との意外な共通点に驚き!ゴールデンボンバーはあの伝説の楽曲を
「ハロウィン音楽祭2016」(TBS系)にて伝説の音楽番組「ザ・ベストテン」が奇跡の復活、ゴールデンボンバーが大暴れをした。はじめに登場したのは乃木坂46。司会の黒柳徹子は乃木坂46の衣装を見て「金魚みたいでカワイイ」と絶賛。乃木坂生まれ乃木坂育ちだという黒柳、意外な共通点に驚く乃木坂46メンバー。 卒業発表をしたばかりの橋本奈々未に黒柳は「何をなさろうと思って?」と質問。橋本は「別の仕事をしようと思っていて、いまはまだ、勉強している最中です」と答える。「結婚とかそういうんじゃないの?」とツッコミを入れるも橋本は笑顔で否定をした。 最後に登場したのはゴールデンボンバー。鬼龍院翔は安住アナに今日のコンセプトを聞かれると「何もしません、厳かに自粛ムードで」と断言。 その言葉通りにライブが始まり代表曲である『女々しくて』をパフォーマンス。特に何も起こらないまま楽曲が終了…と思いきや、突如『YOUNG MAN (YMCA)』のイントロが。鬼龍院は、西城秀樹でおなじみの星条旗衣装に早着替え。他のメンバーはブルマ姿でパフォーマンス。最後は、エキストラの「妙齢のお姉さま方」に囲まれながら『YOUNG MAN』を熱唱。このパフォーマンス、実は鬼龍院が楽曲を披露する前に「ザ・ベストテン」の過去映像で「唯一9999点を取った映像」を見たい、と最高得点を獲得した西城秀樹の『YOUNG MAN』のVTRをリクエストし、しっかりとフリをしていたもの。このVTRを忠実に再現したパフォーマンスとなった。 (C)TBS