AKB48藤田奈那、相笠萌のハロウィンコスが本格的すぎ
ハロウィンが大盛り上がりとなり、街中がコスプレで溢れかえっている中、AKB48メンバーもハロウィンコスプレを楽しんだ様子を続々SNSへ投稿している。向井地美音は、「マジすか学園4」にて参加したチーム火鍋メンバーである高橋朱里、大島涼花、加藤玲奈と可愛すぎるコスプレ姿を配信。 達家真姫宝も仲間とのコスプレパーティーの写真をアップ、ちょっとセクシーな猫コスプレを披露した達家の姿に「可愛すぎる」とコメントが相次いだ。 そんな中でも本格派なのが藤田奈那。メンバーである武藤十夢、茂木忍、相笠萌、阿部マリアと共にコスプレパーティーをしたようなのだが、写真のクオリティ、そしてメイク、衣装がどれも本格的すぎる仕上がりとなっているのだ。 藤田は「こんなに本格的にやったの初めて」と書き込んでいるが、たしかにエフェクトのかかった写真では本物の血に見えるような本格的なメイク。一緒に写る阿部マリアはセクシーなナース服、、茂木忍、相笠萌は血塗れのセーラー服でオドロオドロシくも美しく、そして武藤十夢はセクシーすぎるデビルちゃんに変身した。 そしてAKB48グループ総監督の横山由依は「アルバム見返したらナチュラルに血とかあざとかハロウィンメイクっぽい写真がある」とマジすか学園などで傷を負っているメンバーの写真をアップし得意の「AKBあるある」を披露した。 もしかしたら、10月31日いっぱいは、ハロウィンコスプレ写真がアップされるかもしれないので、各メンバーのSNSに注目したい。 写真(C)AKS