大熱狂の「池袋ハロウィンコスプレフェス2016」ニコ生も大盛り上がり
池袋の街全体がトンデモナイ活気に包まれた「池袋ハロウィンコスプレフェス2016」。大盛況だった2日間、当サイトがオススメなのがニコニコ生放送「池袋ハロウィンコスプレフェス2016~ステージ生中継~」。東池袋中央公園特設ステージにて開催される「niconico cospllection」を、コスプレイヤー司会者がバラエティ豊かなトークで紹介するという番組。「タイムシフト視聴」にも対応しているので、現場に行けなかった、現場の熱狂をもう一度味わいたいあなたにはもってこいの番組だ。 番組は、コスプレ自慢の参加者らが次々と登壇し、衣装やエピソードを紹介という「niconico cospllection」には、お馴染み肉体派コスプレイヤーのウサコが五木あきらちゃんと共にMC登場。 番組は何故か冒頭より五木あきらちゃんの“ドジっ子”司会っぷりが話題に!「逆にカワイイ」「頑張れ!」「目が離せない」といったコメントで視聴者が一眼となる中、ウサコも「漢字読めない時は、読めないって言っていいからね」とドジっ子具合をイジり大きな笑いを生むなど余裕のスキルであきらちゃんをサポート。 その後も登壇する参加者らと、コスプレイヤーならではの衣装に関する制作秘話や原作話題などを中心に放送及び会場を大いに盛り上げ、ハロウィンらしく大量の飴をもらい大喜びのウサコとあきらちゃんだった。