AKB48「ハイテンション」が早くも100万再生突破
11月16日(水)発売となるAKB48 46thシングル『ハイテンション』。12月31日をもってAKB48としての活動を終了する島崎遥香のラストシングル、ラストセンター曲となる。 島崎の「指パッチン」を合図にメンバー、エキストラ、そしてスペシャルゲストがディスコ調の楽曲に合わせ踊るMVが話題となっている。ゲスト出演者にはAKB48のMV二度目の出演となる田原総一朗、遠藤憲一、芸人ニッチロー、Pepperがロボットレストランや商店街、結婚式、そして船上パーティーとバラエティ豊かな場所で踊る。 見た目にも楽しいこのMVが、AKB48公式YOUTUBEサイトで公開され早くも100万再生を突破。今なお記録を伸ばし続けている。AKB48といえば、最近『恋するフォーチュンクッキー』のMVが再生回数が1億回を突破していることから、今回の『ハイテンション』もどこまで記録を伸ばすか期待される。 YOUTUBEのコメント欄でも各国からの書き込みが溢れている。ダンスもサビでは覚えやすい振り付けとなり、年末に向け今年の宴会ソングの大本命となりそうなことから、さらに再生回数を伸ばすことだろう。 写真(C)AKS